白楽 岸根公園エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 白楽校】へお任せ下さい!

menu

白楽 岸根公園エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院白楽校

白楽・岸根公園・六角橋の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 白楽校】 横浜市立六角橋中学校のみなさんへ 社会の勉強の仕方 地理編その②

皆さんこんにちは。英才個別学院 白楽校、講師の斉藤です。

前回は公民分野のグラフについてお話しました。今回は、地理の「時差」についてお話していこうと思います。

時差の問題も本当にたくさん出題されるのに、よく理解していなかったり、忘れてしまっていたりする人が非常に多いです(・・)…

正直、ここは間違えるようなポイントではないので、しっかりと押さえておきたいところですね!

まず皆さん、「標準時」についてきちんとりかいしていますか?標準時とは、その国ごとに決められている時間のことですが、例えば今私がブログを書いているのは2014年11月29日の16時29分ですが、皆さんの近くにある時計を見てください。何時ですか?

日本にいれば、16時29分のはずです(^^)では、そうした時間は何によって決められているのか?日本は、近畿地方は兵庫県の明石市を通る「東経135度」の「標準子午線」で日本の時間を決めています。

なんだか、難しそうな言葉がたくさん出てきましたね(´υ`)

でも安心してください。ひとつずつ見ていきましょう。

ではまず、「東経」という言葉が出てきました。皆さんは「経線」と「緯線」を覚えていますか?

経線は縦に引かれている線のことで、緯線は横に引かれている線のことを言います。

わかりやすくするために、この図を見てください。

1000_s1

 

みんな大好き地球儀です!あれ?皆さん好きじゃないですか?これもまたよく問題には出てくるやつですね。

この経線と緯線はそれぞれ東経西経北緯南緯というように分けることができます。

経線は南極と北極をつないでいる線で、右側は東経に、左側は西経と区別されます。

また緯線は、緯線0度を示している赤道を出発点として、上は北緯、下は南緯と区別できます。地球は、下の図のようにそれぞれ東経・西経・南緯・北緯である程度区切られているということですね。

1006_s

さて本題の時差を求めるためには、経線がポイントになります。例えば、こんな問題があります。

問1.    日本の標準時子午線は東経135度で12月31日の午後3時の場合、西経75度のニューヨークと本初子午線が通る0度のロンドンはそれぞれ何時か。

どうでしょう。皆さんわかりましたか(^^)?結構大人の人でも覚えていない人が多いと思います。時差の計算のコツはまずは慌てない事。焦ると必ず計算間違いをしてしまいます。ゆっくりと丁寧に解きましょう!

それから、今から言うことをよく覚えておいてください。

例えば、①〔東経135度の国と東経80度の国の時差〕のような問題の場合、経度が東経と東経同士なので、計算は引き算となり、〔135-75=60〕になります。

逆に、②〔東経135度の国と西経45度の国の時差〕の場合は、経度が東経と西経で異なっているので計算は足し算となり、〔135+45=180〕になります。

これで、軽度の差は①、②ともに計算できました。では、ここでやっと時差を求められる段階まできたのでやってみましょう!ただ、すぐに時差を求められるわけではないのです。

時差の計算をするには、地球のことも理解しないといけません。え?地球?なんだかたいそうな話ですね。

地球は、図でも見たように球体になっていますから、一周すると度ありますよね。

その360度を、地球は一日、つまり24時間かけてゆっくりと回ります。

なので、計算式は〔360÷24=15〕という形になります。これは、経度が15度違うごとに1時間の差が出ることを示しています。これで本当に時差を求められます。長かった…

まず①は、先ほどの〔135-75=60〕の計算式の答えを15度で割ります。これで、

〔60÷15=4〕なので、①は4時間の差があるということになります。また②は、〔135+45=180〕を〔180÷15=12〕で、12時間の差があるということになります。

ここまで大丈夫ですか?①は4時間、②は12時間の差があることがわかりましたね。①は、東経80度ということですから、上の地図で行くと日本より西側にあることから、日本よりも時間を遅らせましょう。日本は12月31日の午後3時ですから、ここから4時間戻ります。そうすると、東経80度の国は12月31日の正午になるわけですね。②は、西経45度ですから、①よりもかなり西に位置しています。つまりこれも、12時間分時計の針を戻せばいいわけです。この計算をすると、②の国は12月31日午前4時だといえるのです。

 

ここまでかなり長~くやってきましたが、さすがの私も疲れてしまいました(笑)

とても長かったので、ここでポイントのおさらいです。

☆縦の線は経線、横の線を緯線という

★経線は東経、西経に緯線は南緯と北緯にそれぞれ分けることができる

☆日本の標準時は兵庫県明石市を通る東経135度の線である

★時差の求め方は、①経度の差を求める(経線の東西が同じなら:引き算or東西が違えば:足し算)

☆時差の求め方は、②時差を求める(①の経度の差÷15)

★地球は球体で360度を24時間で回るので、15度ごとに一時間の時差が出る

 

皆さん、どうでしたか?難しかったでしょうか。テレビで外国の名前が出てきたら、日本との時差を調べてみるのも面白いですよ(^^)

「まだいまいちわからないなぁ」と、不安な皆さんは、ぜひ一度私の授業を受けに来てください♪皆さんと勉強することを楽しみにしています

 

*****英才個別学院 白楽校 概要*****

【授業時間】 17時00分~21時25分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

当教室ホームページからお問い合わせくださいhttp://eisai-hakuraku.com/

当教室までお電話ください045-438-4550(15:00~~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 白楽校 フェイスブック
英才個別学院 白楽校 ツイッター
英才個別学院 白楽校 YouTube チャンネル
英才個別学院 白楽校 Google+